レビュー:『走ることについて語るときに僕の語ること』"走ること"にまつわる素晴らしきメモワール。

村上春樹は走る作家。そのことは知っていたのですが、この本を読んで認識を改めました。 村上春樹は「かなり」走る作家、でした。